本物の「ユニバーサルデザイン&バリアフリー」の導入をサポート

著書

バリアフリーカンパニーによる著書をご紹介します。

単行本『バリアフリーは儲かる!』(中澤信 著/PHP研究所刊)

cover_bfmoukaru「バリアフリー」と聞くと、「福祉」や「ボランティア」を思い浮かべる方が多いと思います。
また、「バリアフリーはビジネスではなく可哀想な人たちを助けるためのものだから、儲けてはいけない」という偏見があるのも事実です。

しかし、ビジネスの対象になっていないからこそ、障害のある人は限られた商品やサービスしか選択肢がないのではないか。
バリアフリーが儲かることを知ってもらえば、誰もが住みやすい社会に少しでも近づくのではないか。
高齢者や障害のある人を含めて、すべての人に心地のよい商品やサービスとはなにか。

本書では、バリアフリーカンパニー代表の中澤が長年関わってきたバリアフリーコンサルティングの現場で見聞した、バリアフリーに対する様々な偏見や間違った改修例などを取り上げながら、バリアフリーはビジネスになること、そして、その方法論をお伝えします。

 

掲載内容:
・コンサル事例
【チサンイン】隣の部屋とつながるコネクティングルームで利用者が増加
【ANA】全社的なバリアフリー研修でさらなるサービス向上を目指す
【沖縄県】高齢者が来たくなる観光地を目指してホテルや観光地をバリアフリー化
【JTB】ゆっくりと観光して地元の人と交流できる高齢者向け旅行を開発

・バリアフリーを導入し、ビジネスに活かしている企業・自治体の事例を掲載
・バリアフリーを低予算で実現するアイデア集を掲載

Amazonで購入>>

※2013年現在、版元絶版のため出品者からのご購入となります。

このページをシェア

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

コラム カテゴリー

  • facebook
バリアフリーカンパニー ボラバイト募集!!
ユニバーサル・コミュニケーション・ラボ
Copyright © 株式会社バリアフリーカンパニー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.